※記事の投稿日時は実際の投稿日時ではなくて、実際に出来事のあった日付になるように設定してあります.なので日付と更新が前後している記事が存在します. ※画像をクリックすると新しいウィンドウで大きい画像を見ることが出来ます. ※画像は長辺1280px以下でサイズ200KB以下になるようにダウンサイズして投稿しています.

2016年01月25日

大阪しなの

1/24に伊藤かな恵さんの大阪のライブに参加しまして、あまり大阪に行く機会もなく、そして、遂に今度のダイヤ改正で大阪発着の特急しなのが廃止されるということで、これは乗っておかなくてはと思い、乗ってきましたので少し紹介します。

続きを読む
posted by まっちゃん at 15:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

近鉄乗車記

近鉄×神のみぞ知るセカイの2daysフリーきっぷの2日目の今日も近鉄電車に乗れるので,使わないのは勿体ないと思い,乗り潰し目的で四日市のナロー線と賢島まで行ってきました.本当に乗ってきただけなので特に紹介することもあるようなないようなですが,行動を追って紹介したいと思います.

続きを読む
posted by まっちゃん at 20:00| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

サンライズ出雲乗車記

3/30の"田村ゆかり LOVE ♡ LIVE 2014 Spring *Fruits Fruits ♡ Cherry* 日本武道館公演 2日目"に参加した後,サンライズ出雲に乗車して,そのまま出雲市まで.出雲と松江の観光をしてきました.という訳で,複数の記事に分けて書くことになりますが,まずはサンライズ出雲の乗車記を書きたいと思います.

続きを読む
posted by まっちゃん at 12:00| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

「北陸新幹線用新型車両E7系試乗会」第4回 レポート

当選していた「北陸新幹線用新型車両E7系試乗会」の第4回に参加してきました.

続きを読む
posted by まっちゃん at 12:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月20日

浜松工場 新幹線なるほど発見デー2013

浜松工場 新幹線なるほど発見デー2013に行って来ました。実に10年ぶりくらいでしょうか。

今日から青春18きっぷの使用が開始されていましたので、青春18きっぷで行きました。

朝は、5308F 新快速|豊橋 に乗車し豊橋まで。この列車の上り方面の接続列車は924M 普通|浜松 があるのですが、静岡車による313系+211系の5両編成で、かなりの混雑具合だったので1本見送ることにしました。次の列車は、926Mで豊橋8:54発の普通|浜松。東海道線上り快速列車で僕らが乗ってきた列車の1本あとは5310F 新快速|豊橋で豊橋駅は8:55着。つまり、926Mの普通|浜松は接続がない列車なのです。その上、313系5000番台使用の6両編成と言う贅沢仕様でした。この列車で浜松駅まで快適に座って行きました。

浜松駅に着きましたら、思ったより涼しくて、丁度、さわやかウォーキングも開催されているということなので歩いて浜松工場に向かいました。

途中、堀留ポッポ道と言う東海道線の浜松工場への引込線の廃線跡を利用した道がありましてそこを通りました。


IMG_9113.jpg

さわやかウォーキングは道の所々に案内板が立ててあるのですが、まさかの誤字…。"堀留ボッポ道"って…。


IMG_9115.jpg

道の途中には"ケ91"と言う蒸気機関車が放置されています。


IMG_9126.jpg

野ざらしなのでそんなに保存状態が言いわけではないですが、乗り込めるのはリニア鉄道館と違って良いですね。

ポッポ道を通り抜けまして、浜松工場の近くの道の地面に鉄道関連の豆知識が書いてあるタイルが埋め込んであり興味深かったです。


IMG_9135.jpg

結構種類がありました。10種類くらいあるんですかね?

また、浜松工場が絶賛工事中ということもあって引込線の廃線や撤去跡などを見ながら行くことが出来ました。


IMG_9139.jpg

浜松駅を出てから30分強歩きましてようやく浜松工場に到着しました。


IMG_9149.jpg

東受付から入りました。一応、こっちが裏手になりますかね。

まずは、"車体上げ・載せ作業実演"10:15〜の回を見学しに行きました。使用車両は783-2039(N700A-)でした。


IMG_9157.jpg

壁側に配置されていまして、持ち上げた後にお客さん側に接近…


IMG_9170.jpg

結構、ぎりぎりの位置、目の前まで来て、正直安全性を考えるとあまりよろしくない気がするくらいでした。

そして、目の前を通りぬけまして…


IMG_9177.jpg

奥に行ったら、再び壁際に寄せられて下に降ろされました。


IMG_9181.jpg

下に台車が置いてあったようですが、しっかりとは降ろさず微妙に浮いた状態のまま、再び上昇、元の位置まで戻すというのが1連の流れでした。時間稼ぎなのか、浜松工場に関するクイズが出されるなど子供向けのサービスも行われていました。

車体上げ・載せの見学を終えまして、工場内を見学しに行きます。まずは車輪関係の作業上に。


IMG_9184.jpg

左端に見える機械は車軸超音波探傷機のようです。

ある機械にはこんな張り紙が…


IMG_9185.jpg

何だこれwwwww どっから突っ込んでいいのかw


IMG_9187.jpg

この機械は車輪旋盤の機械のようです。


IMG_9188.jpg

こちらも車輪旋盤の機械みたいです。

続いて、外に出ましてドクターイエローを見に行きました。


IMG_9194.jpg

フル編成で展示されていました。架線柱が結構邪魔でしたね(^_^;)


IMG_9199.jpg

報道とかでよく見られるアングルで写真が撮れるのもこういうイベントならではですよね。なかなか撮れるアングルではありませんw


IMG_9228.jpg

ここで特に脈絡もないですが工場の写真を1枚。車体上げ・載せをやってる方を見た感じですね。


IMG_9212.jpg

工場内を見て回っていますと、作業内容に関する掲示も結構見れます。工程表とか公開されちゃってていいのかとちょっと不安になるんですがw


IMG_9246.jpg

700系は6日で、N700系はAもどきへの改造があるからか7日間で全般検査の工程が組まれているようですね。

構内線には700系、N700系、N700A系と現役車両が留置されています。下の写真は左がN700A系で右がN700系だそうです。


IMG_9254.jpg

正直、さっぱり違いがわかりません(^_^;)

工場と言うと、周辺設備にも目が行きますよね。下の写真は、屋根上作業場への出入り口で、架線が近いですので感電など危険が多い作業場になるため、出入りの管理が厳重になされていますね。


IMG_9259.jpg

架線の電源切り入りの状態は外にもこのような表示がされており、分かるようになっています。


IMG_9265.jpg

上の写真のN700系の右手の線路には700系が止まっていました。


IMG_9262.jpg

続いては、N700系Aの車内見学に行きました。車内に入る列に並んでいる時に工場の壁にこんなものが…


IMG_9268.jpg

"300系3次電源盤"って…300系もいないけどw これは使ってるんでしょうか?大丈夫なんでしょうかw

車内見学は席とか座れるので冷房の効いた快適な車内で休憩してる人がたくさんいました。N700系に比べてN700系Aでは座席が少しリニューアルされており頭周りが多少楽になった気がしますね。

続いて、"トラバーサによる車両移動実演"を見に行きます。実演に使用されていた車両は700系C1編成の1号車でした。


IMG_9286.jpg

トラバーサの大きさの問題か連結器は開放状態でした。先頭車両は少し全長が大きいですからね。なかなかこれも見れないですね。


IMG_9289.jpg

移動は、特筆することもなく普通に行って帰って終わりました。

トラバーサ関連で、古いトラバーサはこんな感じのものが工場にあります。まさかの三線軌ですw


IMG_9307.jpg

そう言えば、車両を間近で見学してて気付いたのですが、ビスが車体から飛び出てるんですね。凄い空気抵抗とか騒音とか宜しくない設計のような気がするのですが…。


IMG_9301.jpg

さて、続いて"なるほどガイド"というコーナーを見学しました。技術紹介みたいな感じです。

まずは戸の開閉体験。自分はやってませんが…。100系のカットモデルだと思いますが戸開閉スイッチの取り付け位置がw


IMG_9312.jpg

パンタグラフも操作体験をやっていました。


IMG_9314.jpg

ここからはマニアックな機器紹介。子供は興味が無いようなので空いていました。

↓真空遮断器
IMG_9319.jpg

真空遮断器は日立製作所製のものが置いてありました。

↓主変圧器
IMG_9330.jpg

この主変圧器は富士電機システムズ製。

↓主変換装置
IMG_9332.jpg

説明を見る限りVVVFインバータとかの制御器っぽいんですが…パッケージになってるのでしょうか。


IMG_9333.jpg

↓主電動機
IMG_9336.jpg

主電動機は日立製作所製TMT6A形。

主変換装置の移動装置の実演もやっていました。3台列んでいて操作させてもらえるようになっていました。


IMG_9340.jpg

↓空気調和装置
IMG_9342.jpg

空気調和装置は三菱電機製のTAU37形というものだそう。

LEDモニタの実演もやっていました。こういうのは多少人集りが出来るものですよね。普段使っていて見える位置にもありますし。

↓設定側の画面かな?
IMG_9349.jpg

↓車体傾斜制御装置
IMG_9355.jpg

これも見ても車体傾斜のシステムなのかはさっぱりですよねw これの正式名称は"TBTU1車体傾斜電磁弁装置"で川崎重工製。

↓ブレーキ制御装置
IMG_9363.jpg

ブレーキ制御装置はNabtesco製のTC8-G1が展示されていました。

↓空気圧縮機
IMG_9368.jpg

空気圧縮機は三菱電機製です。

最後は700系戸閉装置のカットモデルです。


IMG_9371.jpg

なかなか見れない機器を間近で観察することが出来たので、工学系の人間としては楽しかったです。どの企業が作ってるのかというのも興味深いですよね。

さて、続いて工場内の車両を見て回りました。構体作業場にはステッカーの剥がされていたり多少痛々しい車体を見ることが出来ました。


IMG_9379.jpg

あとは床下とか覗くと台車取り付け位置にKYBのオイルダンパを見ることが出来るなど観察のしがいがあります。

次は700系の車内見学へ。700系の車内見学ではグリーン車にも立ち入れました。流石にグリーン車殆どの席が休憩している人で埋まっていました(´・ω・`)

工場内最後の見学は台車。ブレーキパッドの動作紹介とかもやっていました。

↓N700系T台車
IMG_9513.jpg

↓N700Aの台車
IMG_9516.jpg

ブレーキ板のボルト締結位置が変更されているのがよく分かると思います。

またAの方の台車に付いていた黒い円筒物体…


IMG_9519.jpg

上の写真の右下らへんに黒い円筒物体見えますよね? これ、何か聞いた所、セラジェット(セラミック噴射装置)のタンクだそうです。N700系のAになりまして、今まで1,16号車にしかついていなかったのが、1,3,14,16号車の台車に設置と増設されているという変更点もあるそうです。他にも細かい変更点としては輪軸の所に付いている縦のダンパの上部にノーマルタイプはゴムキャップが付いているのですが、Aの方はキャップが省略されていると言う違いもあるそうです。

これで、浜松工場の見学は終わりです。粗品はN700系の画面クリーナーでした。(写真→http://via.me/-dbvotcc)

浜松工場と言えばこのモニュメントですかね。


IMG_9521.jpg

大体、3時間半ほど浜松工場に滞在していました。思ったより遊べましたねw

さて、この後少し西浜松の放置車両を見学しに行きました。


IMG_9534.jpg


IMG_9536.jpg

陸橋の車道側からでないと見れないのでおすすめしません(´・ω・`)

伊場遺跡公園を通り抜けますと西浜松からの浜松工場への在来線の引込線の廃線跡、踏切を渡ることが出来ました。


IMG_9544.jpg

このあと、お昼過ぎてますのでお昼ごはんで"さわやか"というお店に行きたかったのですが、浜松工場近くのさわやかはまさかの6組待ち(・_・;) という訳で、浜松駅に出てJRに乗り隣の駅高塚のさわやかに行くことに。

結構、この時点で歩き疲れてて死にそうになっていましたが(;´Д`)

15時くらいでしたが、さわやかで昼飯を食べました。(げんこつハンバーグ→http://via.me/-dbvotcc#!/-daww0ks バケツ氷→http://via.me/-dbvotcc#!/-daxiazk)

この後、そのまま高塚から東海道線を下りまして帰りました。豊橋からは 5125F 特別快速|大垣 に乗りましたが、途中、西小坂井の出発信号機の停止現示で止められました。踏切の遮断桿折損があったようでした。ということで、乗車したこの列車も踏切直前で一旦停止して安全確認の後通行する措置がとられました。

↓安全確認中
IMG_9566.jpg

見ましたが、そこまで折損しているのかよく分からなかたです(´・ω・`)

対向も特別快速で一旦停止していました。

結局、この騒動で6分ほど遅延して運行していました。

という訳で、これで、浜松工場 新幹線なるほど発見デー2013のレポートを終わります。
posted by まっちゃん at 23:33| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鉄道ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする