※記事の投稿日時は実際の投稿日時ではなくて、実際に出来事のあった日付になるように設定してあります.なので日付と更新が前後している記事が存在します. ※画像をクリックすると新しいウィンドウで大きい画像を見ることが出来ます. ※画像は長辺1280px以下でサイズ200KB以下になるようにダウンサイズして投稿しています.

2015年01月27日

東京アニメセンター 「グリザイアの果実」展

東京アニメセンターで2015年1月27日(火)〜2月8日(日)の期間で開催されている「グリザイアの果実」展に行ってきましたので,展示の紹介をしたいと思います.他の人がもう既に散々記事にしてしまっていて需要はないと思いますが(^_^;) 開催初日の11時過ぎ頃に行きました.

IMG_4134.jpg

続きを読む
posted by まっちゃん at 14:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

異能バトルは日常系のなかで 特別展

2015年1月14日から25日の間,東京アニメセンターで行われていた「異能バトルは日常系のなかで 特別展」に,最終日駆け込みで行ってきましたので,紹介したいと思います.

IMG_3347.jpg

続きを読む
posted by まっちゃん at 14:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

2015年冬アニメについて

2015年の冬アニメが始まりまして大体1話の放送は終わり,2話くらいまでいっていますので,掴みについて紹介しておきたいと思います.

・アブソリュート・デュオ;第1話,入学したかったら隣のやつと決闘とか言う凄い展開から始まったアニメでしたね.普通のラノベ枠って感じです.第2話で早くも作画に不安が….キャラデの問題もありそうですが….

・ユリ熊嵐;輪るピングドラムと全く同じ雰囲気の,とにかくよく分からないアニメ.百合要素は濃いです.うーん,これは….ガウガウ.デリシャスメウ.

・神様はじめました◎;誰向けのアニメかよく分からないので視聴継続かどうかは….どっちかというと女性向け…?

・艦隊これくしょん -艦これ-;例のゲームのアニメ化です.巷での話題性は大きいです.まぁ個人的には期待もしてないので,ネタ枠として見ています.まぁ色々突っ込みどころ満載ですしね.大ゴケしないか見守っておきます.キャラのゲーム内でのセリフのゴリ押しで不自然というかもはやうざいレベル.史実と絡めてくるのか?轟沈あるのか?など興味は尽きないですね.まぁ完全にネタ枠ですわ.実況しながら,突っ込みながら見ると楽しいタイプのアニメですかね.

・新妹魔王の契約者;原作がめっちゃエロいと事前に話題になっていたアニメ.本編もなかなかのエロさw 第2話で失禁シーンとか…w 今のところはなかなか面白かったという感想ですw

・東京喰種トーキョーグール√A;東京喰種の2期目.第1期のほうが面白かったなぁという印象.展開としては,どうしてこうなってって感じになっています….

・冴えない彼女の育てかた;略すと冴彼ですが,読みは「さえひろ」になるので音で聞くと分かりづらいという….「さえかの」って言ってしまう….第0話から始まり,第1話と続いていくちょっと変則的な話数の数え方.第1話で表題の"冴えない彼女"との出会いやゲームを作ることになった経緯などが出てきて,普通の第1話っぽい話でした.第0話とは何だったのか….第0話,肌色率高すぎてやばかったですね.ノイタミナの本気w 事前での巷での期待度的には,期待して見て良いアニメと言う感じがしますが,今後,どうなるかは見ものです.線の色の使い方が特徴的ですね.普通,線は黒ですが,色物使ったりしています.

・幸腹グラフィティ;シャフト製作の飯テロアニメ.きらら枠なので安心して見れる感はあります.食事の作画クオリティは高いですし,食べるシーンのエロさが凄いw シャフトなので表現が独特なところはありますがそれを受け入れられれば.しっかし第2話見ましたが,百合要素が強くなってきてて少し心配なんですが…(←あまり好きじゃない)

・銃皇無尽のファフニール;原作は梱枝りこ先生がイラストということで買って読んだ事があった作品です.第1話見ましたが,小説ってこんなんだったかな…とちょっと困惑気味な話の展開.イリスとの出会いは覚えがありましたが….まぁ今季の激戦の中では負けそうな気はします.キャラデもりこ先生のイラストと印象ちょっと違うんですよねぇ….まぁそんな感じでした.

・アイドルマスターシンデレラガールズ;無印のアイマスのアニメは途中で視聴脱落してしまった組なので最後まで見切るか微妙なところですが,第1話のつかみは良かったですし,第2話も良かったと思います.知人とそのことを話していましたら,アイマスはキャラ別のストーリーで話が進んでいったので,自分の興味のないキャラの話が続くと視聴が途切れたりするし,逆に,途中から見ても好きなキャラからだとハマったりするよねって話になって,なるほどと思いました.今回も恐らく同じ危険性はありそうです.第1話でしぶりん良いなって思いました.でも杏ちゃんの"働いたら負け"は有名ですし可愛いですよねw そんな感じで今季ではなかなか注目度の高いアニメだと思います.

・暗殺教室;ノーチェックでしたが,新番組録画で録画されていて第1話見てみましたら,案外面白かった作品です.ちょっと気になる作品です.殺せんせーのキャラが特徴的で面白いです.

・DOG DAYS″;DOG DAYSも早3期目ですか.こんなに続くとは思いませんでしたねw でも話の内容的にはだらだらいつまでも続けられますし…w 萌豚にとっては至高のアニメです.ひたすら萌えに特化したアニメだと思います.私は好きですw 中身がないとか面白くないと言われてるのをちょいちょい見ますが,頭空っぽにして萌を楽しむアニメだと思ってるので良いんじゃないですかねw

・ローリング☆ガールズ;小澤亜李さんが出てるので注目していたアニメ.第1話のつかみは面白かったので良かったと思います.世間の評判は然程良くないですが….今後の話の展開に注目です.

・夜ノヤッターマン;第1話さらっと見て切る作品かなぁって思って見ましたが,思ったより面白かった!ロリなドロンジョ様かわゆす!今後の話の展開如何はないわけではないですがこれは見そうです!第1話は良かったです.

・純潔のマリア;金元寿子さんにちょっと下なネタを振る素晴らしいアニメですね( 処女推し!マリア良いキャラですよ.可愛いですしね.第2話でホモォ出てきて,いや何かカオスだなって思いましたw 第2話でちょっとシリアスっぽくなってたので今後どうなるのか気になります.

・聖剣使いの禁呪詠唱;何かと全体的にダサかった印象.竹達さんがベタに妹って言うアニメは久し振りな感じがします.これは竹達の妹キャラを楽しめるかが鍵っぽい…?w

という訳で,今季スタートアニメはこんな感じです.結構豊作ですが,これだ!って言う推し作品は今のところありませんね….

今季他に見ているのは,前期からの続きでSHIROBAKO,四月は君の嘘が入ってきます.

個人的視聴おすすめランキングを推しを☆☆☆,まぁまぁ推し☆☆,一応推し☆で分類しておきますと

☆☆☆;SHIROBAKO,四月は君の嘘

☆☆;冴えない彼女の育てかた,幸腹グラフィティ,アイドルマスターシンデレラガールズ

☆;DOG DAYS″,艦隊これくしょん -艦これ-

こんな感じですかね.まぁ上記のそれぞれに対するコメントを見て頂ければ,私的に好印象なのかそうでないのかは察して頂けるとは思いますがw

皆様は今季のアニメどんな印象だったでしょうか?

これで紹介を終わります.
posted by まっちゃん at 20:48| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月05日

2014年秋アニメ終了して所感

2014年の秋アニメで視聴したものについて感想を書き記しておきたいと思います.極めて個人的なおすすめ度を最大★3つで記しておきたいと思います.星の数が多いほど良かったアニメです.

まずは,1クールもので秋で放送が終了したものからいきます.

・グリザイアの果実(★★);フロントウィングから発売されたPCゲームが原作のアニメ.ようはエロゲ枠のアニメでした.それぞれのキャラのルートに沿った話を話数を刻んで制作されていたため,尺足らずな急展開となってしまっていたストーリーがあったのが残念でした.最後の天音シナリオはたっぷり4話かけて描かれていたのでこれはちょっと長めのシナリオでしたね….話の内容自体はシリアスありつつな感じでしたが,楽しむことが出来ました.概して良い作品でした.シリーズのグリザイアの楽園と迷宮がアニメ化されるとのことなので,こちらも楽しみにしたいと思います.

・デンキ街の本屋さん(★);下ネタとかかなり酷かったですが,とにかく中身に関しては全てが酷いの一言で片付けられる作品でした.酷いって褒め言葉的な意味ですよw 面白かったです.ネタ作品としては良かったです.

・トリニティセブン;最終話まで見てましたが,話の内容は結局良くわからないアニメでした.とりあえずラッキースケベに明るい作品でしたね(

・異能バトルは日常系のなかで(★★);灯代ちゃんが大好きだったのでそれだけでも満腹なアニメでしたw 出てくる女の子がそれぞれ可愛く描かれていてとても良いアニメだったと思います.結局,異能って何だったんだろうとか突っ込みたくなる面もありますが…w 第7話の鳩子ブチギレシーンはとっても面白かったですね.声優さん凄い!

・甘城ブリリアントパーク(★);最初はそうでもなかったですが回を重ねるごとにラティファ様の可愛さに気付いてきましたw 話の内容はまぁ凄く面白いかと言われるとそうでもないですが,並程度には面白い作品だったと思います.原作とエンディングが違うという話を目にしたような気がしますが,正直,アニメの終わり方で良かったと思います.最終話は第12話だよね?あの第13話って何だったんだ…w

・繰繰れ!コックリさん;惰性で最終話まで見ましたが,始まった時にも言ったように30分枠でやるアニメなんだろうかと…w 流し見でした.面白かったのか…?w

・結城友奈は勇者である(★);いやぁ,とにかく重いアニメでしたね.心がえぐられていく….最後はハッピーエンドだったので,救われた感じでしたが,最終話前まで本当に鬱展開続きっぱなしだったので凄いアニメでした(^_^;) キャラデザの可愛さと打って変わっての内容で,視聴途中でリタイアしかけましたよw まどか☆マギカの2番煎じじゃないかとの声もありましたが,思ったよりもそうではないですかね.舞台設定に,日本っぽさ,しかも,ちょっと日本文化の闇っぽさを感じたのが凄く背筋が凍るというか悍ましかったアニメでもありました.神信仰や,供物,切腹のシーンとかそこら辺ですかね.あとは声優さん渾身の叫びがなかなか凄かったですね.ぱるにゃすがんばるにゃす!とにかく凄まじい作品だったと思います.

・失われた未来を求めて(★);こちらもエロゲ枠.作画でネタにされていたというか叩かれていた作品ではありましたが,個人的には話の内容も面白いし良かったと思います.見てる内に作画もそこまで気にならなくなりましたしね(麻痺.シュタインズゲートっぽさを感じた作品ではありました.タイムリープものですしね.ただちょっと調べてところによると,ストーリーの大枠自体はわれめての方が古いっぽい…?原作のイラストがなかなかいいクオリティなので原作気になりますが,発売元が潰れていて,ゲームの購入が極めて難しいというのが辛いです.何の為のアニメ放送だったのだろうかと突っ込みたくなる状況です….元々,製作中に会社が潰れて,でも,作品を世に出したいという理由から立ち上げられたこの作品の為だけの会社から発売されましたしね.なかなか複雑な背景を持つ作品です….

・天体のメソッド;ノエルちゃんの可愛さでもった作品な気がしますw ノエル可愛かった.ちょっと見るのが痛い感じがする場面がちょいちょいあったので視聴が進む感じの作品ではなかったですね(個人感

・Fate/stay night[UBW](★★);ufotable製作だけあってTVアニメとは思えないレベルのクオリティで出来ています.それだけもワクワクしてしまう作品.秋の1クールで一区切りされ,2クール目は春から放送ということで,まだまだ話半ばでお預けを食らっている状態です.2クール目が待ち遠しいですね!Fate/Zeroとは違い,少し明るい展開といいますかエピソードがあるのが少しそわそわしますw 凛ちゃんの照れとか可愛さを推してくるところがありますよね.個人的には1クール目にイリヤの出番が殆どなかったので,2クール目はイリヤのみたいですね(.

秋に始まって1クールで終わった作品で見たのはこれだけです.

続いて,夏から始まって2クール目が秋に食い込み,秋に放送が終了した作品です.

・アカメが斬る!;この作品はとにかく人が死にすぎです….味方側も尽く死んで,結局最終話に残ったのって…(ネタバレになるから伏せておきましょう).こんなに出てきたキャラクターを尽く葬る作品は初めて見ましたね….内容は,まぁ,みんな死んでいったなぁとしか…w 最終的には目的を達成して終わりだったので,一応,ハッピーエンド…? なんとも言えない作品でした….

・ソードアート・オンラインU(★★);マザーズロザリオの話は感動的でしたね.最終話は泣きました.SAOは安定したクオリティと面白さで2期目もいってくれたと思います.良かったです.

・ヤマノススメ セカンドシーズン(★★);ヤマノススメらしいやわらかな世界観で癒されるいい作品でした.登山パートは富士山と思い出の山:谷川岳がメインで,富士登山は結局,あおいちゃんが山頂に行けなくて,ちゃんと登山の厳しさも描かれていて好印象です.また,日常パートも丁度いいくらいに挟まれていて,全体としてバランス的にも文句なしの出来だったと思います.聖地巡礼は登山になるので厳しいですが,いってみたいですね.

最後に,秋に始まって1クール目が終了,2015年冬に2クール目に入る作品です.まだ続く作品なので視聴継続作品の名前を挙げるくらいにしておきたいと思います.

・SHIROBAKO(★★);アニメの製作を題材とした作品で大変興味深く楽しませてもらっています.1クール目で無事に1作品作り終わってしまったので,2クール目は果たしてどんな視点から描いてくれるのか楽しみです.

・ガンダム Gのレコンギスタ;富野由悠季作品と言う事で見てきていつの間にかここまでやってきていました.結局よく分からんし話についていけてる気はしていない()

・クロスアンジュ 天使と竜の輪舞;まさか2クール作品だとは思ってなかったのですが…w 第10話くらいまで来てテンションの上がってくるストーリーになってきましたね.最新話でドラゴンの正体が判明しているわけですが,この設定って銃皇無尽のファフニールと設定が被り…orz 途中で切りかけた作品なのでこの先どうなるかは分かりませんが一応.

・暁のヨナ;殆ど話題に挙げられない作品な気はしますが…w まだ物語は始まってもいないぜ!って感じの展開.さて,今後,どう話が落とされるのか楽しみです.

・四月は君の嘘(★);この作品はいい作品だと思います.ただ,かをりちゃんの出番が後半めっきりなさそうなので辛いです….バイオリン演奏みたいよぉ….

とまぁ,こんな感じで秋アニメ視聴してきました.新年が明けまして,もう2015年冬アニメが始まり始めます.冬は木曜日の深夜が放送かぶり過ぎてて辛いのです.「冴えない彼女の育て方」「SHIROBAKO」「四月は君の嘘」「幸腹グラフィティ」「艦隊これくしょん」「銃皇無尽のファフニール」「新妹魔王の契約者」と見たいものだけでこんなに被っています.頭おかしいんじゃねーの\(^o^)/ 2番組同時録画では全て追えないので辛いです…orz

それでは,また冬アニメの放送が2話くらいまで終わったら視聴作品を紹介したいと思います.
posted by まっちゃん at 20:14| 愛知 | Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月24日

Angel Beats!

Angel Beats!の話題です.何を今更と思われる方もいらっしゃると思いますが,実は今の今までAngel Beats!を見たことがなかったのです.如何せん,自分がアニメに浸る前に放送していたアニメでしたから….

今回,ニコニコ動画のAngel Beats!の公式チャンネルが12/25までの期間限定で全話無料公開を実施しているということで,遂に全話見ることが出来ました.
Angel Beats!→http://ch.nicovideo.jp/angelbeats

↓第1話


また,この無料公開やら,Angel Beats!のBD-BOXやPCゲームについての情報が発表されたニコ生の放送もこのタイミングでAngel Beats!に触れるきっかけとなったものになります.




さて,名作と名高いこの作品を見た感想ですが,とにかく,泣かされました.これは本当に名作だと思います.素晴らしい作品でした.見てない方は,この機会に是非見るべきだと思います.是非見ましょう.

ニコ動で無料で見られたとは言え,この作品,素晴らしすぎて,私は,BD-BOX発売の折には購入したいと思います.良い作品にはお金を使い,お布施したくなるものです.発売は来年なのでお金貯めないとですね.

感想についてはそうあれこれ言うこともないかもしれませんが,思ったことを色々書いておきたいと思います.

この作品には泣かされたと先ほど言いましたが,全体の作りとして,緩急のきつい作品だなと思いました.面白い笑えるギャグっぽいパートから,突如一転して,重い話に繋がっていたりしていたのが,印象的でした.それだけに飽きが来ない話の展開になっていたと思います.

話数は全部で13話で,短い,足りないという感想をちらほら見かけましたが,個人的には調度よい長さにまとめてあったと思います.個人的にはリトバスのアニメが長すぎて途中で折れかけたという過去があったので,それに比べればAngel Beats!は見やすさと話の中身とを考えて良い感じにまとまっていたと思いました.確かに,描ききれてないエピソードがあって気になる点はありますが….

泣かされた作品ではありましたが,"死"を取り扱った作品なので,泣ける場面がないわけがないという気もするので,泣けるのは必然かなという思いもないわけではないですが,つまり,"死"をテーマにすることによって泣かされていると思うと,ちょっと癪に思う感じもあるわけです.ただそれでも,この作品は思いっきり泣かせに来てて,どうしても抗えなくて,そんな演出や音楽,セリフだったと思います.

音楽についてですが,Angel Beats!に触れた初めてのものは音楽でした.LiSAから入ってAngel Beats!の音楽に触れました.音楽がとにかく素晴らしくて,作品を見てなくて,曲だけ聞いてた時も,好きでした.また,作中で使われると,作品を見た後に聞くと,またより一層,好きになりました."一番の宝物"とかもう涙なしには聞けないレベルですよ….

エピソードについて少し話したいと思います.

まずは,音無の死についてのエピソードですが,現代日本の鉄道においてあんな事故が起きるとは思えないのでちょっと非現実的かなぁというのが引っかかりました.救出までそんな何日にも及ぶようなことはまずないでしょうし….出てきたのは北陸鉄道っぽいですね.制作しているP.A.WORKSが北陸の会社なので近いからでしょうか?確かに,北鉄の金沢駅は地下駅でアニメでの地下の描写は可能といえば可能ですが,現実世界の北鉄金沢駅はたったの300m程度しか地下区間がないので,どんなドンピシャでトンネル崩れたんだよってツッコミを….

個人的には,ユイの話が中心となった第10話が凄く好きです.ユイ可愛いですしね.また,最後の日向がかっこよすぎて….前半の明るい雰囲気とは打って変わって,後半戦の追い込みで涙腺崩壊ですよ.ユイのエピソードは本当に心打たれる涙なしには見れない話だと思います.ユイの話が出てきたのでついでですが,第4話の「ユイにゃん♪」のユイが可愛すぎて萌え死にましたねw

↓ユイにゃん


後は,最終話の最後の最後の音無と天使の関係についてのカミングアウトは不意打ちを食らってやばかったです.あの展開は凄かった….

とかとか,まぁとにかく素晴らしい作品でした.先程も言いましたが,見たことがない人は是非この機会に!という宣伝でした.
posted by まっちゃん at 17:27| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする