※記事の投稿日時は実際の投稿日時ではなくて、実際に出来事のあった日付になるように設定してあります.なので日付と更新が前後している記事が存在します. ※画像をクリックすると新しいウィンドウで大きい画像を見ることが出来ます. ※画像は長辺1280px以下でサイズ200KB以下になるようにダウンサイズして投稿しています.

2016年07月31日

Fuji 86 Style with BRZ 2016

富士スピードウェイで行われました"Fuji 86 Style with BRZ 2016"と言う86とBRZのイベントに行ってきましたので紹介します。

朝は9時位に到着しました。入場待ち列ができていて、案外86、BRZ以外の車の人も多かったです。


IMG_2667.jpg

会場には86orBRZの愛車展示からパーツ関係のショップの展示などなど盛りだくさんで、色々なカスタマイズが見ることが出来ました。新型の86&BRZの展示もありました。


IMG_2669.jpg

個人的にはハッチバックの86が、まさか実車を見れるとは思ってなくて驚きでしたね。


IMG_3806.jpg

ざっと展示を見て9:45からのパレードランを見学。これだけの台数の86&BRZが一斉に走ってるのを見ると凄いですね。


IMG_3953.jpg

パレードランの後は、土屋圭市氏始めとしたトークショーを。ドリキンとトヨタ自動車、富士重工の関係者などで新型86&BRZの現行との違いなどについてトークが繰り広げられました。案外、変更点というか進化があるようで、こういうの聞くと新型が良かったかなって思ってしまいますね。現行だと実はVSCを切る機能があるにはあるんですが電子制御を切りきっていないなどの仕様についてはこう言うところで聞かないと知り得ないので興味深かったです。後は足回り(サスペンション)がかなり改良されているようで…気になる…。

トークショーの後、少し早いですが昼飯を11時過ぎに食べまして、その後は、サーキットでレースをやっていたので眺めながらダラダラ。

12時過ぎからの2回目のドリキンのトークショーを聞き、その後そのままエンジンの解体ショーを見学。男3人で不要になったAE86に積まれていたエンジンをひたすら分解していくだけというステージイベント。なかなかおもしろかったですねw


IMG_4023.jpg

解体した後のエンジンは、見学していた人に配布していました。流石にもらっても困るので私はもらいませんでしたが(^_^;)

その後は14時からのFORMULA DRIFT JAPAN特別戦を見学。派手なドリフトを見ることが出来ました。でも車種的には86&BRZが使用されているわけではなかったのが残念でしたね…。


IMG_4213.jpg

車の挙動がホント凄いですね…。カーブへの進入角おかしいでしょ…。後はタイヤの匂いがかなり臭かったですね(^_^;)





因みにクラッシュシーンも…。失敗することありますよねぇ…。





これが結構長くて2時間位ひたすらドリフトが行われていました。

その後、16:00から、織戸学VS谷口信輝の86ドリフト対決を見学。86とは思えないエンジン音を響かせていましあ。そしてやっぱうまいなぁ…と。凄いとしか言いようがないですね。




という訳で、このドリフト対決を見終わったら撤収しました。

初めてサーキットでのイベントに来てみましたが、なかなか今まで見たことのなかったものが見れて楽しかったですね。では。
posted by まっちゃん at 23:00| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。