※記事の投稿日時は実際の投稿日時ではなくて、実際に出来事のあった日付になるように設定してあります.なので日付と更新が前後している記事が存在します. ※画像をクリックすると新しいウィンドウで大きい画像を見ることが出来ます. ※画像は長辺1280px以下でサイズ200KB以下になるようにダウンサイズして投稿しています.

2016年05月15日

日本自動車博物館

石川県小松市にあります日本自動車博物館に行ってきました。おぎやはぎの愛車遍歴と言う番組で紹介されたのをきっかけに知り、行ってみたいと思った次第です。

IMG_2469.jpg

10時過ぎにつきましたが、人はまぁぼちぼちいはするものの結構空いており、悠々と見学することが出来ました。

最初の写真にあるように3階建ての建物に自動車がぎっしり列んでいます。3階建てだけかと思いきや、1階、2階には中階が設けられているので、もう本当に所狭し自動車がある施設です。

古いものは戦前のものから、平成に入ってからの車もありますし、日本車、外車問わず本当にいっぱいあって凄いです。

↓2階
IMG_2583.jpg

展示車の一部には車両紹介でユニークなコメントが付けられていたのが印象的でした。例えば、キャデラックのこの車では「オイルダラーにものを云わせターバン姿で乗り回したアラブの王様も乗られた車」とかこんな具合で、なんとも言えない紹介文が結構あり面白かったです。


IMG_2738.jpg

また、ナンバープレートがその車の製造年(と思われ)になっているのが良いですね。

↓1階クラウン
IMG_2825.jpg

クラウンやスカイラインなど車種で年代別のものがずらーと並んでいるコーナーもあり見応えがあります。

後はハリポタで空飛ぶ車として登場した車も置いてありましたね。


IMG_2959.jpg

とにかく膨大な数の自動車が展示されているので一見の価値有りです。是非訪れてみてください。

自分はほぼ全車種写真に撮ってたりしたので一周りするのに2時間半くらいかかりました(^_^;)

この日はこの後、昼飯を食べて、永平寺へも訪問しました。案外近代的な建物に出迎えられて、ちょっと異様な雰囲気でしたが、現在も修行地として、また体験の受け入れもやっているのでこういう施設が整っているのかもですね。法堂や仏殿、山門は木造で所謂思い描くお寺な感じでしたね。


IMG_3046.jpg

永平寺周辺はおみやげ屋さんの駐車場に駐車することになりますが、まぁ基本有料なのと、その駐車場のおみやげ屋でお買い物すると無料になるか割引みたいな制度なので、個人的には嫌いな制度になっていますね。無料駐車場か普通のコインパーキングがいいっす…。

今回のおでかけはこんなところで、まぁ日が経ってから書いてあるので中身は薄いですが、一応行ったと言う記録と紹介で。では。
posted by まっちゃん at 23:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。