※記事の投稿日時は実際の投稿日時ではなくて、実際に出来事のあった日付になるように設定してあります.なので日付と更新が前後している記事が存在します. ※画像をクリックすると新しいウィンドウで大きい画像を見ることが出来ます. ※画像は長辺1280px以下でサイズ200KB以下になるようにダウンサイズして投稿しています.

2016年05月03日

マチアソビVol.16 1日目

マチアソビVol.16に行ってきました!今回は知人と一緒に参加ということで、ついにぼっち参戦脱却です。4ヶ月ほど前からホテルも抑えておいてがっつり参戦する気まんまんで行きましたので、今回は3日間徳島に滞在しました。

という訳で、1日目の行動について紹介したいと思います。

私の中でのマチアソビ恒例ルート、南海フェリー経由で今回も向かいます。前回と同じで、名古屋6:30発の近鉄特急でなんばまで向かい、9:02到着からの南海なんば駅9:10発の和歌山港行きの特急に乗るというギリギリスケジュール。しかも今回は南海なんば駅で友人と合流予定だったのでさらにひやひや(^_^;)まぁ何とか無事に乗り込めたので良かったでした。

特急サザンが結構混んでまして、和歌山大学前まで席が空かなかったです。和歌山港までもそこそこ乗っていましたし、南海フェリーがかなりの混雑でした。流石ゴールデンウィーク…。一応、何とかカーペットで場所は確保できました。が、この日は春の嵐と呼ぶに相応しい強風の中の航行で何回か乗ったことのある南海フェリーですが、初めて船酔しました。地獄の2時間でしたね…。


IMG_1950.jpg

IMG_1955.jpg

とりあえず船酔いで死んでいましたが無事に徳島港に到着。まだ強風だけで雨は何とかもっていました。バスで市街地を目指しますが、今回はホテルに荷物だけ預けてしまうために少し手前のバス停で降りてホテルまで歩きました。歩いてる最中に雨が降ってきて、強風の中傘をさすというのも苦行で大変でした…。

ホテルに荷物を置いて会場へ。とりあえず東公園ステージへ行き、阿波おどりポスター発表辺りから見てました。阿波おどりポスター/チャリティー発表から目当てのプリズマ☆イリヤ10大!?発表のステージイベントをみました。門脇舞以さん見るの初めてでしたかね。プリズマ☆イリヤのアニメは見てきているので今季も楽しみデスね。プリヤの夏!

プリズマ☆イリヤのイベント後は西公園に移動しまして熊出村村おこしプロジェクトのステージイベントに備えます。アニメ くまみこのステージイベントですね。この頃から天気がかなり悪化してきてステージ始まる頃から雨が増してきて、びしょ濡れになりながらのある意味忘れられないステージになりましたね。日岡なつみさんのキャラも面白いですし(絵心の酷さが…w)、安元洋貴さんのイケボと、ステージイベントは悪天候の中でしたが盛り上がり楽しいイベントでした。

くまみこのイベントの次は東公園で予定されていたMachicoさんのライブが目当てですが、悪天候により東公園からufotable CINEMA前に変更となっていたのでそちらへ。予定ではくまみこのイベントの後東公園に行けばナナシスのイベントの後半が覗けそうでしたが、悪天候によりスケジュール前倒しで進められており、無理でした。こればっかりはしょうがないですね…。

CINEMA前についた時はナナシスのトークショーが終わりSEGAのミクのイベントの準備中でした。という訳でSEGAのイベントを見てMachicoさんのライブへ。ミクのステージ終了から案外人の入れ替えがあり、Machicoさんのライブの時にはよく見える位置に来ることが出来ました。にしてもCINEMA前は狭いのでかなり厳しいですね…。まぁ東公園ステージは東公園ステージで後ろからだとステージが全く見えないという難点もありますが…。そう思うと西公園ステージは割となんとでもステージ見えると言うイメージがあります。

Machicoさんのライブは個人的にはこのすばのOP聞ければいいなって程度で他の曲全然知らなかったですが、楽しめました。目当てのfantastic dreamerも聞けましたしね。

20時前にMachicoさんのライブが終わり、天気も強風×土砂降りの悲惨な状況でしたのでホテルに直行して今日はおしまいです。

という訳でなかなか厳しい1日目でしたが、それなりに楽しめましたね。天気が良いに越したことはないのですが(^_^;)

それでは二日目に続きます。
posted by まっちゃん at 23:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック