※記事の投稿日時は実際の投稿日時ではなくて、実際に出来事のあった日付になるように設定してあります.なので日付と更新が前後している記事が存在します. ※画像をクリックすると新しいウィンドウで大きい画像を見ることが出来ます. ※画像は長辺1280px以下でサイズ200KB以下になるようにダウンサイズして投稿しています.

2015年11月27日

貝塚公園

福岡に仕事で行く機会がありまして、空いた時間で貝塚公園の保存車両を見てきましたので、紹介しておきたいと思います。

貝塚公園に保存されているのは9600形蒸気機関車と20系客車の2両です。

丁度、行く数日前にTwitterでここの保存車両についてのつぶやきが回ってきたので、凄くタイミングが良かったです。

貝塚公園は福岡市交通局箱崎線の終点である貝塚駅の目の前にあります。貝塚駅は西鉄も乗り入れています。


IMG_0059.jpg

屋外展示で雨ざらしなので保存状態はかなり悪いです。塗装剥げなどが多く見られます。

9600形は大正9年製ということでかなり古い部類の車両ですね。ただ全国各地で保存されているので珍しさはあまりなさそうですね。


IMG_0063.jpg

後ろにひっついているのは20系客車のナハネフ22。同じく雨ざらしですが、9600形よりは状態は良さそうに見えました。


IMG_0084.jpg

車内に入ることは出来ませんでしたが、窓ガラス越しに中の様子は伺えました。3段寝台車ですね。


IMG_0066.jpg

20系客車最後尾車両の丸みを帯びたデザインがとても近未来的でかっこいいです。今でもデザインとしては見劣りしないデザインだと思います。


IMG_0078.jpg

20系客車は全国で保存されている箇所はいくつかありますが、知名度の割には少ないです気がします。80系電車と同じで、現役当時にありふれすぎていると、わざわざ保存されなかったりしちゃうんですよね…。残念…。

という訳で車両はこんな感じ。あとはよく分からない飛行機が1機置いてあります。


IMG_0100.jpg

という訳で、福岡県にある貝塚公園、機会があったらみなさんも是非立ち寄ってみてください。
posted by まっちゃん at 12:00| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。